« 醍醐寺の弁天堂 | トップページ | 稲荷山 »

2009.04.26

伏見神社


 
醍醐寺を出て、今度は伏見稲荷に向かいます
 
京阪電車で移動
 
 
 

 
京阪電車の伏見稲荷駅に到着
 
途中で気づいたけど、JRの方が乗り換えが少なかったみたい
 
 
 

 
駅前は、なかなか風情のあるお店が
 
 
 

 
伏見稲荷の入り口に到着
 
 
 

 
これが2つ目の門
 
 
 

 
門のところに「平成23年に御鎮座1300年を迎えます」と書いてありました。
 
711年が起源だそうです。
 
 
 

 
稲荷神社の総本山ということもあって、綺麗ですね。
 
 
 

 
向こうにも人が見えますが、門が何重にもなってるんですよね。
 
 
 

 
凛々しい狐の姿
 
 
 

 
反対側の狐さん
 
 
 

 
ここが本殿
 
しっかりお参りしました
 
 
 

 
本殿の裏手には、桜も咲いていました。
 
葉桜なわけではなく、葉と花が一緒に見えるような桜のようです。
 
 
 

 
そして、本殿横から階段を上がり、例のゾーンへ
 
続きは次回

|

« 醍醐寺の弁天堂 | トップページ | 稲荷山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 醍醐寺の弁天堂 | トップページ | 稲荷山 »