2006.06.29

そろそろやらんと+講演会

そろそろやらんとやばいです。

6月末締め切りの原稿。
7月に入ってからすぐにやらないといけないのもあります。


今日は外で講演会があり、僕も発表してきました。

スライド内容は、ほとんどがこれまで作ったものなので、
それをつなぎ合わせるスライドと、ちょっとだけ調べものをしたりしたのですが、
それほど時間がかかっていません。

ただ、僕の持ち時間が質疑合わせて1時間という長編でしたので、
しゃべりつかれましたね。

スライド枚数は70枚ぐらいだったかな。

長編の講演って、間に休憩スライドを入れますよね。
自分の好きな風景とか、好きなものとか。

僕も入れましたよ、
親バカ度を発揮して子供の写真を。
一ヶ月でこんなに変わるんだということがわかるようにしました。

会の後、何人かで会食したのですが、
その中の一人の奥さんがもうすぐ出産予定とのこと。
しかも初産、しかも女の子!

だから、いろいろ心得を教えてあげましたよ。
最後の一ヶ月は禁酒だよとか、
立ち会いは絶対した方がいいよとか。

| | コメント (0)

2006.06.26

増えたことと減ったこと

今度、ある薬剤師の会の委員を引き受けることになりました。
それも2つの別々の会のもの。
それは、自分にとってものすごいプラスのこと。
いつもそうですが、がんばらないとね。


もうひとつ、
今度は、これまでやっていた薬剤師会の委員を降りなければいけなくなりました。
病院の方の人事と、その会の方針もあるので仕方ないのですが、
薬剤師会の仕事からははずれるようにとのことです。

この会では、非常に収穫がたくさんあるましいた。
人脈もそうですが、いろいろなことをいろいろな人に教えてもらえました。
このブログをはじめるきっかけになったのもこの会からです。
この会に呼んで頂いた先生にはとても感謝しております。

現在この会で僕がやっている仕事を、次の担当の人に引き継がないといけない。
残念だけど、立つ鳥跡を濁さずの精神でいきますよ。

って上司に言われていたのですが、どうやら、また話が変わってきた。
自分のところだけではよくわからないので、
薬剤師会の事務局の方に問い合わせてみたのですが、
だいぶ話が違う感じです。
この件、暫く静観ですね。

昨日の検診の話ですが、
娘の体重は一ヶ月で1.5kg増えていたそうです。
増えすぎ?そんなことないよね。


昨日は娘を一日中だっこしていたので、今日は腕が筋肉痛です。
体力が落ちたなぁ。(←減ったこと)
これが一番頑張らないとね。

| | コメント (0)

2006.06.25

一ヶ月検診

この間生まれたばかりと思っていたうちの娘も、一ヶ月を過ぎました。

今日は、一ヶ月検診に行ってきました。

出産した産婦人科に行ってきたのですが、
日曜日に検診をやってくれるので大変助かります。
うちの病院にも産婦人科も小児科もありますが...
もちろん、休日に検診なんてやってません。

検診の前に大切な作業が。
そうです、車にチャイルドシートを取り付けないといけないのです。

早朝、妻の実家に着き、取り付けを開始しました。
チャイルドシートは、妻の兄夫婦のお下がり。
充分過ぎるほど良品です。

もらったときに、
「取扱説明書が入っているんでそれを見ればわかるから...」
と言っていました。

それと、以前にベビーザラスでやっていた、
チャイルドシート取り付け講座の実演をしていたのを見ていました。

だから、簡単!!
と、思っていたのですが...

難しい!
簡単に言うと、がっちり固定されないんです。
いろいろ試しながら取り付けていたのですが、
妻に、
「そろそろ、検診の予約に行ってきて」
と言われました。

その産婦人科では、11時に予約開始で、順番を取ります。
そして、13時半頃から受付順に検診が始まるそうです。

なので、取り付けは一時中断。
一人で産婦人科に。

産婦人科に到着したのが10時55分頃。
11時に受け付け開始。
うちは4番目でした。

そのまま実家に帰り、再びチャイルドシート取り付けを再開。

12時ちょっと過ぎにようやく取り付けが完了しました。
あとは、赤ちゃんを乗せて、バックルの長さを調節するだけに。

12時半頃、娘を抱いていよいよ出発です。
娘が家を出るのは、2週間目の検診に次いでまだ2回目!

娘をシートに座らせる。
でも、何となくしっくりいかない感じ。

何とかクッションの位置などを調節して、発進です。
車の中では思いの他静かでした。


病院で他の子供を見ていて思ったのですが、うちの子って大きい。
同じ1ヶ月なのにこんなに違うんだと思いました。


その後、西松屋に行きおむつを買いました。

それから、僕の方の実家にも行って赤ちゃんをうちの両親に見せてきました。

家に帰ったら、赤ちゃんも疲れたみたいでぐっすり。

僕も疲れた~。

| | コメント (1)

2006.06.24

九州みやげと言っちゃったね

妻の妹夫婦が、現在福岡に住んでいるのですが、
子供を見にやってきました。

お祝いも頂いたのですが、それとは別に九州みやげをもらいました。

まず、長浜ラーメンのセットです。

それから、有名な和菓子みたいなのですが、名前は忘れてしまいました。

最後にカスティラ!

おいしく頂かせてもらいました。


うちの子供は5月前半に生まれる予定だったので、
妻の妹は、それにあわせて5月中頃の飛行機を予約していました。
ところが、東京に来ていてもまだ生まれていない。
実際には、来ている間に生まれ、
病院にも毎日来てくれました。

旦那の方は、仕事の都合で翌週末に来て、またトンボ帰りでした。
本当にご苦労様です。


「オシムって、言っちゃったね」
この会見、面白かったです。

オシムさんという方は、僕はよく知りません。
現在、65歳。4年後は69歳。
本人が受けてくれるのならば、僕は大丈夫だと思いますよ。
体調は本人が一番よくわかっているはず。

楽天の野村監督なんて、現在71歳ですよ。
世界の王さんだって66歳。

でも、代表監督となると、移動が多くなるから大変かな?

僕は、ジーコはそんなに悪い監督ではなかったと思います。
ただ、結果がすべての世界なので、非難されるのは仕方ないと思うけど。
ジーコには鹿島の監督に戻って欲しいな。
それとも、ブラジルチームの監督になるのかな。

| | コメント (2)

2006.06.23

見逃した!

うーん、見逃した...

朝、4時にテレビが自動的につくようにセットして、
同じく4時に目覚ましをかけました。

試合開始が見えたは、何となく覚えてます。

そのまま再び意識が遠のき...

気が付いたら、玉田選手がインタビューを受けてました。

「あっ!」と思い、
見入っていると、日本が負けたらしいのがすぐわかった。
だけど、肝心の何対何なのかがわからない。

チャンネルを色々変えてみて、試合経過などがよくわかった。

だから、職場でも「見てたふり」できましたよ。


昨日の夜、
ノートパソコンが修理から帰ってきました。
家に帰ると、マンションの宅配ボックスの中に入っていました。

先週の金曜日に電話して、土曜日に取りに来てもらって、戻ってきたのが木曜日。
5泊6日の旅ということでした。

早速電源を入れてみると...見慣れた画面が。
ハードディスクも無事みたい。
あぁ...このキータッチが懐かしい。

それにしても、これで修理3回目です。
保証期間が3年なので良かったです。
っていうか、故障の多いハズレ機種なのかな。
そういえば、この機種使ってる人って見たこと無いぞ。

でも、愛着わいてて、お気に入りの機種なので、
たとえ入院歴3回でも、まだまだ使いますよ。


ワールドカップ...
日本の試合は終わってしまいました。

何となく思ったことがひとつ。

今回、日本戦をテレビ観戦するために、
仕事や生活を調節していた自分が不思議な感じです。
テレビなんて、ビデオに撮って後で見ればいいや、
っていう生活が身についていたのに。
生放送を見るために、早めに仕事を切り上げたりしてた。

小さい頃...
ビデオが無かったので、見たいテレビがあったら、急いで帰ったよなぁ。
覚えているのが...
「ザ・ベストテン」の順位が見たくって、早めに風呂入ったりしてたよなぁ。

そんな気持ちを思い出しました。

思うと、その頃って深夜放送とか無かったから、
ワールドカップみたいなのは、生放送出来てたのかな?

日本時間午後10時の試合は、
選手にはつらかったけど、僕にとっては見やすい時間でした。
いろいろ思い出させてくれたしね。
全試合、午前4時の生放送だったら...
日本の結果も違ってたかもしれない。
それから、僕のワールドカップのとらえ方も違っていたかもしれない。

| | コメント (2)

2006.06.21

届出と広告代理店と修理中

子供が生まれたので、職場に各種届け出をしないといけなかったのですが、
ようやく終わりました。
そろそろ1ヶ月になるというのにね。

これが、出せども出せども終わらないんですよ。

じんじかに提出したのが戸籍抄本と書類が3種類。
こうせいかに提出したのが住民票と書類が2種類。

いっぺんに渡してくれればいいのですが、
どうもぱらぱら渡されるので、その都度提出しに行かないといけません。

文句のひとつも言いたいのですが、出産一時金をもらうまでは我慢我慢です。
いつもらえるのかな?


ワールドカップの話ですが、
今回の日本戦の不振には、某広告代理店の責任があるという記事を読みました。

というのも、
日本やアジアの向けのワールドカップの放映権を持っている広告代理店が、
日本での放映時間を考えて、日本対オーストラリア、日本対クロアチアの試合を、
第1試合にしてもらったそうです。
そうすることによって、日本では放送時間が10時からで、視聴率が取れるようになる。
しかし、現地では炎天下、.....ということになってしまったそうです。
そのせいで、日本得意のスピードのある試合運びが」できなかったらしい。
もちろん、試合条件は相手と同じですが、
炎天下の試合を2試合続けたわけですから、疲労もたまっていそう...
次のブラジル戦は何で第1試合にならなかったかというと、
当然、スターぞろいのブラジル戦は大人気で、
向こうでのゴールデンタイムを重視したそうです。

この話、本当なのかな?


そういえば、修理中のMYパソコン、戻ってこないな...
前回は4泊5日で戻って来ました。

今回は?

修理に出したのが土曜日。
今日が水曜日...
今日で5日目じゃん。

さみしいなぁ...

| | コメント (0)

2006.06.20

ダイレクトメールによる添付文書改訂

最近は、各製薬会社も情報提供することよりも売ることに必死のせいか、
ダイレクトメールによる添付文書改訂送付が非常に多いです。

添付文書改訂の文書が、DI室に届くまで

1.添付文書改訂のお知らせ(使用上の注意改訂のお知らせ)が印刷され製薬会社の本社に届く。
2.本社から各支局に送付される。
3.各医療機関にダイレクトメールが送付される。
4.支局に到着。
5.各医療機関にダイレクトメールが到着。
6.支局が各MRに配布。このとき、“研修”と称して改訂のお知らせの内容を説明できるように勉強する。
7.医療機関に行き情報提供するが、ダイレクトメールが先に来ているので、DI担当者より「ダイレクトメールに負けてるよ」と言われる。


あとでMRも来るのですが、大手企業でも月遅れになる場合もあります。
都市部の病院でこのありさまですから、地方施設はもっと遅れているんでしょうね。

先日、他施設の先輩DIの方も言っていましたが、
最近のMRは売ることに必死で、添付文書改訂なんか内容を読んでないですね。
読まないまま持ってくるので、説明することができず置いていくだけです。
それなら、ダイレクトメールと一緒ですから...

MRとは名ばかり、プロパーは今日も廊下に立っています。


今日の教訓:ちゃんとポイントをつかんでいるMRが強いんです。

| | コメント (0)

2006.06.19

今できることをやる

何をしたらいいかわからなくなった時は、とにかく今できることをやる!

ちょっと気になった言葉なので、書きとめておきました。

今朝は、サッカーの話題に誰も触れない雰囲気。

オーストラリア戦のときは、「残念」という話題でしたが、
今日は、「あれ、ひどいね」とかそんな感じ。

僕の前で、サッカーの話をしたMRは一人もいませんでした。

次のブラジル戦は深夜なんだよね。

さて、出産のときに何日か休んでしまった借りをまだ返せない感じです。
とにかく仕事が忙しい。
そして、仕事以外の仕事も忙しい。

締め切りの攻防が続いております。

4月から連載している雑誌の原稿は、ようやく終わりました。
9月号の締め切りが、6月15日と言われていました。
現在、出回っているのが7月号ですので2ヶ月先のを作ってます。
と言っても、あっという間に翌月号になるんですけどね。
この原稿、いつ打ち切りと言われるのかいつもひやひやしています。
でも、今のところは何とか翌月の依頼がきています。
頑張らないとね。


昨日までやっていたのが、6月20日締め切りと言われている原稿です。
論文ではないのですが、1回提出した原稿を書き直させられています。
書き直す前の原稿も、結構自身あったんですけどね。
仕方ないです。
何とか間に合った感じです。


あとは、6月30日締め切りが2件です。

ひとつは、お世話になっている先生に頼まれたもの。

もうひとつは...やっぱりお世話になっている先生に頼まれたもの。

やっぱり、頑張らないとな。


今年は、後輩の学会サポートが2件あります。

1人は去年から引き続きなので、まあ大丈夫でしょう。

もう1人は、全くの初参加です。
1からサポートしてあげないといけない。
その、要旨締め切りも6月30日です。
とりあえず、作っておかないとな。


何をしたらいいかわからなくなった時は、とにかく今できることをやる!

| | コメント (0)

2006.06.17

真っ白 その2

ちょっと、更新できていなかったのですが、
どうやらまた、僕のノートパソコンが故障みたいです。

思い起こせば、昨年の11月末。
パソコンの画面が真っ白になってしまったのですが、
今回も全く同じ症状です。

そのときの記録
 ↓
真っ白
パソコン持って行かれました
修理から戻ってきました!


前回のときは、「修理に出すのは大変そうだな~」と思い、
だましだまし使っていて、いよいよだめというときに修理に出したのですが、
今回は素直に富士通に電話しました。

フリーダイアルに電話をかけると、待ち時間およそ7分。
計っていたわけではないけど、およそ7分後に通じる。
自宅から電話したのですが、驚いたのはナンバーディスプレイから、
こちらの名前も住所も持っている機種もすべてわかっているとのこと。
だから話が早い。

早速次の日の朝に、日通の人が取りにきてくれるとのこと。

前回もそうでしたが、ハードディスクの中身は消えてしまうことはないが、
保障はできないということで、大急ぎで、リムーバブルハードディスクにバックアップをとる。


次の日の朝、回収にやってきました。
いつ戻ってくるのかな?
前回は4泊5日でした。

ちなみに、ラッキーなことに、妻が里帰り中なのでパソコンが1台あいています。
この文も、もう一台のほうのパソコンで書いてます。




薬剤師会のある研修会に行ってきたのですが、
少し自分が勉強不足だなと実感して帰ってきました。
一番いけないのが、うろ覚えなところ。
予習はしておいたつもりだったのですが、中途半端でした。
この研修会はまだ続くので、次回はこんな思いをしないようにしないと。




明日は、またまた娘に会いに行ってきます。
現在は週末だけの父親ですから。(週末以外も会ってますけど)
明日は、父の日なので「プレゼントはどうするの?」と妻に電話で聞いたのですが、
「あなたも父親なのよ」と言われてしまいました。
だからといって、生後1ヶ月に満たない娘から何かもらえるとは思っていませんが、
でも、ちょっとうれしい。

そういえば、明日はサッカーも見ないといけない。
クロアチアは強そうですね。
でも、きっと勝てそうな気がする。
時間的にみて、妻の実家での観戦になりそうだな。
我が家のテレビより、向こうのほうが大画面ですから興奮度大だと思います。

でも、その間だけ娘が静かにしててくれるといいなぁ。

| | コメント (1)

2006.06.16

市役所めぐり

今日は代休をとりました。

休日も結構働いているので、代休はたまっていて、
とることぐらいはたいしたことないのですが、
今日は市役所に届け出なければいけないものが多数ありました。

子供が生まれて、出生届だけ出せばいいのかと思っていたのですが、
そうでもないんですね。
面倒くさいなあ。1回で終わるようにしてくれればいいのに。

でも、娘のため。
仕方ない。仕方ない。

市役所に行くと、「子育て支援課」というところに行き、
担当の人に教えてもらいながら、書類を作りました。

職場に、娘の名前が入った住民票も提出しないといけないので、取り寄せました。
ちゃんと入ってます。よかったよかった。


用件はほぼ完成したのですが、
職場に提出する書類の中で、ここではだめなものがありました。

それは、
僕の場合、現在の住所と本籍地が違うので、
この書類は本籍地の市役所でやらなきゃいけないようなのです。

やっぱり面倒くさいなぁ。
住基ネットとかできて便利になったんじゃなかったのかなぁ。
同じ東京都なんだけどなぁ。

でも、やっぱり娘のため。
仕方ない。仕方ない。


車を走らせ、本籍のある市役所に行く。
ちょっと時間がかかったのですが、無事完了しました。


その足で、妻の実家に行く。

久しぶりに娘に会うと、何となく大きくなっている気がするなぁ。


妻も僕の来るのを待っていて、
娘を母にまかせ、買い物に出かけました。


赤ちゃん用のくつしたや、沐浴用のネットを購入しました。

それから、そろそろお祝い返しを考えないといけないのです。
何にしようかな~。


家に帰ってきてからは、夜まで娘と格闘。
ホントになかなか寝てくれない。

次に会うのは日曜日です。

先週、妻の兄夫婦にチャイルドシートとベビーカーをもらいました。(借りたのかな?)
日曜日は、マイカーにチャイルドシートを装着してみようかと思っています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧